木村大使のコミシェ・マプト市長表敬訪問

2020/9/22
(1)
(2)

 9月18日、木村大使は、コミシェ・マプト市長を表敬訪問しました。木村大使から、日本が協力しているウレネ廃棄物処分場を安全に閉鎖し、適正に管理するよう同市長に要請しました。

 コミシェ市長より、自分はすでに3度訪日しており、日本は素晴らしい国であるとのコメントが寄せられました。さらに、ウレネ廃棄物処分場における日本による日頃の支援への謝意が述べられるとともに、同処分場を安全に閉鎖するための更なる協力要請がありました。